AX

クレーン運転士

クレーン運転士

クレーンを操作するためには、クレーン運転士という国家資格が必要になります。
クレーンは建設現場や工場で欠かせない重機です。

 

最近は女性の方が運転しているのも見かけるようになりました。

 

クレーン運転士

 

つり上げ荷重5トン以上のクレーンを運転するために必要な知識や技能を認定する資格。
受験資格は特に設定されていませんが、車と同様、18歳未満は免許が交付されません。

 

試験は学科と実技に分かれており、合格率は97%と決して難易度は高くないようです。
移動式クレーンやデリック等の運転免許をすでに取得している場合は、科目の免除もあります。
試験は月1回程度行われていますので、詳細は(社)安全衛生技術試験協会のHPで確認してみてください。

 

スポンサードリンク