AX

資格取得のコツ

スポンサードリンク

資格取得のコツ記事一覧

資格を取得するための勉強方法には、具体的にどんなものがあるのでしょうか。最も無難な方法として、卒業と同時に資格を取得できる大学や専門学校に入学することがあげられます。試験の難易度が高くなっている現状では、受験機会が年に1度だけという資格試験もあり、入学金や授業料を支払ってでも学校に入ってきっちり勉強することこそ王道かもしれません。資格取得の専門のスクールや、通信教育講座を受講する方法、講習会に参加...

世の中にはさまざまな資格がありますが、大きく3種類に分類できます。国家資格公的資格民間資格「その資格を認定するのがどこの機関なのか?」を基準に分けられているのです。難易度的には国家資格が一番難しく、その次が公的資格、そして最後に民間資格となりますが、それぞれの資格の内容にもよりますので、必ずしも国家資格がすべて難しいというわけではありません。国家資格は、法律に基づいて国が実施する試験(国家試験)な...

資格取得のための受講費用などには、補助金制度の対象になるものもあります。「教育普及助成金」とは、雇用保険加入者を対象にした補助金制度です。再就職のためのスキルアップとして資格取得が奨励されています。この制度を利用すると資格講座受講料総額の半額を補助してもらえます。詳細は最寄のハローワークへ照会してください。昇進や所属部署に必要な資格取得のために、費用の補助や合格祝い金支給制度を取り入れて、従業員の...

育児休暇を資格取得のチャンスととらえ、空いた時間をうまく使って資格の取得に当てる、という女性が増えてきています。育児休暇は、もちろん育児に充てるためのものですが、同時に空いた時間を使って資格取得に励むということが十分できるのです。女性が専業主婦として家に縛り付けられる時代はすでに終わったと言ってもいいでしょう。旦那さんと共働きで家庭を築いている方がもはや主流となりつつあります。育児休暇は職場を辞め...

資格を取れば、それで所得が上がるのかというと、これは取得した資格によって大きな差があるといえます。公認会計士や税理士、弁護士といった独立出来る資格は、取得が非常に難しい代わりに期待出来る所得は非常に高くなります。一方、英検や日本漢字能力検定と言ったスキルを表す資格となると、それがそのまま所得につながるわけではありません。例えば、旅行会社に勤務していて、旅行業務取扱管理者やプロジェクトマネージャーと...